コラム Column

【実践大家コラム】20代で不動産賃貸業を始めた経緯(1)


初めまして!(^^)/

この度、不動産投資DOJOの投資家としてコラムの執筆を行う事となりました「スプラ大家」と申します。技術系の開発を担当するサラリーマンをしながら、不動産賃貸業を経営しており、経営歴は5年目になります。

2021年8月現在、5棟56世帯を所有する31歳(男)で、 3.2億円(引き渡し待ち案件含め3,8億円)程度の投資規模にて、東海を中心にアパート/マンションの賃貸経営を行っています。

これまでアドバイスくださった方への恩返しや、これから不動産賃貸業を始められる方に少しでもお役に立ちたく、コラムニストのご縁を引き受けさせていただきました。

コラムは初めて執筆するので、ドキドキですが、楽しく見ていただけると嬉しいです!(^^♪

よろしくお願い致します!

株?FX??結婚資金をすべて溶かす!( ゚Д゚)

大学院卒業後、地元九州を離れ、愛知県でサラリーマン生活を始めました。

運よく大手企業に拾っていただいて、順風満帆なウェーイ生活を送っていました。

極貧学生の時は余裕なく食費だけで限界だったので、就職したら資産運用や投資をやるんだぁ!(/・ω・)/ と決めていました(笑)

いろいろ本を読み漁りつつ、軍資金を貯めました。

なんせ極貧生活は得意でした。

基本食生活は、水道水しか飲まない(水筒に圧倒的充填して会社へ)、ドン・キホーテが自信をもって提供してくれる冷凍パスタ(148円)、無限ラッシュ。

そんなこんなで新入社員の薄給とボーナス全突っ込みで100万円作りました。

(注:結婚資金を含んでいます)

30万円程度入れて株式投資を開始しました。

本「空売りするんやで」

僕「そうか!全突っ込みで逝きます!」→追証70万で無事100万全額死亡

だいぶ端折っていますが概ねこんな感じです(゚д゚)メシウマー

一応死ぬ気で頑張って結婚資金貯めまして、結婚できました(笑)

20代後半で、会社で生命の危機!?

「コラム用に誇張しすぎでしょ(笑)」

と思った方もいらっしゃるかと思いますが、僕にとっては割とガチです(笑)

結婚後、20代後半になり、それなりに仕事を回せるようになってきた時に、仕事のストレスか突然、眠れなくなったのです。

自分では明るい性格と思っていたので、そういう精神系は絶対大丈夫でしょ。そう高を括っていました。

思い返せば、3つのプロジェクトを任され、規則で許されるMAXの残業。

それでも手つかずのプロジェクトがあって、進捗報告会議で毎週罵倒されるのが辛かったのだと思います、

0時に布団に入り、朝5時まで眠れず、限界がきて1時間眠り、すぐ起きて会社へ、、、、こんな生活を2週間も続けてしまい、体調を崩しました。

「さすがにやばくね?(笑)」そう思い、産業医に相談したところ、、、

産業医「あなた、ほぼ鬱だよ。職場に戻れなくなるから、上司に負荷調整をお願いしなさい。」と言われ上司に相談しました。

上司「このプロジェクトの進捗は?( ˘•ω•˘ )」 僕「。。。。。(#^ω^)」

という対応で、不眠→体調崩すというサイクルを何度も繰り返しました。

大手だから何とかしてくれる、だれか気づいてくれる、そう信じて。。。

しかし一向に職場環境は改善しませんでした。

この時期は本当に辛かったです。本当に命の危機を感じました。

結婚したばかりでしたが、妻もあの時期は本当に心配だったと言っていました。

悟りました。

「会社も上司も結局誰も守ってくれない。自分の身は自分で守るしかない。」と。

当然なのですが、当時の僕は夢を見ていました。

結果、上司にプロジェクトの仕事をやらない宣言しました。(゚∀゚)アヒャ

今では、不動産賃貸業のきっかけをくれた、この上司に滅茶苦茶感謝してます。

次回予告

初めてコラム書きましたが、すごく長くなっちゃいますね(笑)

しかしこの時期を思い出すだけで吐き気がします(^O^)

我ながらよく頑張ったと褒めてあげたいレベルです(笑)

身の上話が続いて恐縮ですが、お付き合いくださりますと嬉しいです。

次回!「不動産賃貸業へ舵切り!メンターとの出会い!(仮)」お楽しみに!!(*^-^*)

不動産投資DOJOでは、弁護士や税理士などの専門家に無料相談可能です。

専門家からの回答率は94%以上

会員登録(無料)で、どなたでもご利用いただけます。

記事が役に立ったらシェア!