コラムColumn

不動産の適性相場をスキマ時間に簡単リサーチ! 知りたい情報がわかる『ウチノカチ』『トチノカチ』とは?

記事が役に立ったらシェア!

目次|index

  1. Q1. 「本日はよろしくお願いします。早速ですが『ウチノカチ』『トチノカチ』をスタートしたきっかけや経緯は何ですか?」
  2. Q2. 「『ウチノカチ』や『トチノカチ』について、どんなサービスなのか簡単に教えていただけますか?」
  3. Q3.「拝見したところ、2014年からサービスを続けてこられたと思いますが、特に力をいれてきたポイントなどはありますか?」
  4. Q4.「サービスを利用すると物件の種類ごとに価格相場などが分かりますが、信頼できるデータはどのように集めているのですか?」
  5. Q5.「国内最大級の不動産価格相場や情報がわかるサービスだと思いますが、他社のサービスと比較して強みは何でしょうか?」
  6. Q6.「価格相場を調べた後は、どのように『ウチノカチ』を使えばよいでしょうか?おすすめの活用方法など、ありましたら教えてください。」
  7. Q7.「最近開設されたYOUTUBEチャンネルでは、今後どのような情報を発信していく予定でしょうか?」
  8. Q8. 「『ウチノカチ』は不動産テック協会のカオスマップにも掲載されていると思いますが、今後の不動産テック業界の将来性について、お考えなどあれば教えてください。」
  9. Q9.「最後に、このインタビュー記事を読んでいる読者に向けて、一言お願いします」

現代では手軽にパソコンやスマホから、いろいろな情報が手に入ります。


しかし、多種多様な情報がありすぎて、本当に知りたい情報か、わからなくなることも多いのではないでしょうか?


そこで今回は、不動産の適性相場をスキマ時間に簡単リサーチできる『ウチノカチ』『トチノカチ』を運営するウチノカチ様にインタビューしました。


『ウチノカチ』『トチノカチ』とはどのようなサイトなのか?どうやって使えばいいのか?などいろいろ聞いてみましたので、理想の家探しをしている方は、ぜひ参考にしてください。



▶ウチノカチはこちら



▶トチノカチはこちら



Q1. 「本日はよろしくお願いします。早速ですが『ウチノカチ』『トチノカチ』をスタートしたきっかけや経緯は何ですか?」

 「よろしくお願いします。初めに弊社では、不動産価格相場サービス『ウチノカチ』および、公示地価・路線価・固定資産税評価額などの土地評価額情報を提供している『トチノカチ』という2種類のサービスを提供しています。どちらも無料でユーザー登録せずにご利用いただくことができます。」

 

「サービスを開始したきっかけは、不動産取引において、圧倒的に弱い立場にある一般の方の助けになりたいと思ったからです。正確な不動産価格を一般の方が調べるのは難しいですよね?そこで一般の方でも、わかりやすく調べることが可能なサービスを開発しました。」

 

「例えばマンションの価格相場であれば、エリア・沿線・駅ごとの築年数に応じてどのような推移で物件価格が変化するかといった点や、駅距離に応じてどのように価格が変化するのか知りたい時に『ウチノカチ』を利用することで、ユーザーは詳細な物件価格相場を簡単にリサーチできます。」

 

 

Q2. 「『ウチノカチ』や『トチノカチ』について、どんなサービスなのか簡単に教えていただけますか?」

 「『ウチノカチ』は不動産の価格相場に関する総合情報サービスで、国土交通省の過去15年間、合計420万件の取引情報に基づいた豊富なデータにより、さまざまなライフイベントにおいて広く活用することが可能です。」

 

「さらにエリアは、全国25万地点・2万以上の沿線・駅周辺をカバーしており、家賃相場や推移もひと目でわかるので、物件の購入や売却の際に、参考情報として利用することができます。」

 

「『トチノカチ』は公示地価・路線価・固定資産税評価額など、公的機関が発表している土地の評価額情報を提供していますので、相続税や固定資産税の算定などに活用することが可能です。」

 

「全国約10,000エリア・駅周辺の公示地価・路線価および固定資産税評価額を、スキマ時間にスマホからクリックするだけで簡単にリサーチできます。」

 

 

Q3.「拝見したところ、2014年からサービスを続けてこられたと思いますが、特に力をいれてきたポイントなどはありますか?」

 「特に力を入れてきたポイントは、ユーザーが調べた内容を、直感的に見てわかりやすいようにすることです。価格相場の変化をグラフで表現することにより、不動産の価格相場を、ユーザーが視覚的・直感的に把握できるようになります。これにより、短時間で不動産の価格相場感を把握することができるわけです。」

 

 

「また他社サービスでは、不動産の想定取引価格を範囲として金額を算出するのが一般的ですが、『ウチノカチ』は金額を回帰分析により直接算出して提示しています。」

 

 

「さらに算定条件に類似する過去の条件を、不動産取引・時期・条件および価格から確認することができるので、不動産取引のときに想定取引価格の算定結果だけではなく、実際の取引内容も確認しつつ検討することができます。」

 

 

「加えて算定結果は、PDFのレポート形式でダウンロードでるので、印刷したりメールに資料として添付したりするなど、取引相手との情報交換に利用するのも簡単です。」

 

 

Q4.「サービスを利用すると物件の種類ごとに価格相場などが分かりますが、信頼できるデータはどのように集めているのですか?」

 「価格相場の算定にあたっては、国土交通省の土地総合情報システムおよび、REINSという不動産流通標準情報システムに基づく信憑性の高いデータを利用しており、常に最新データとなるように更新しています。」

 

 

Q5.「国内最大級の不動産価格相場や情報がわかるサービスだと思いますが、他社のサービスと比較して強みは何でしょうか?」

 「まず『ウチノカチ』は、マンション・住居・土地に加え、農地および林地・賃貸物件など、非常に幅広い物件を対象としています。エリアも全国25万地点・2万以上の沿線・駅を対象としており、カバーエリアが広い点が強みです。また、ユーザー登録なしに不動産価格相場や情報を入手できるため、気軽に利用可能なサービスである点も強みといえます。」

 

「『トチノカチ』においては、全国1万地点の公示地価・路線価・相続税評価額などを、サービスを利用して算定することが可能です。また、相続税や固定資産税の算定方法についての情報も案内しており、今まで専門家に依頼する必要があった内容も、自分自身で簡単に算出できる点に強みがあるともいえます。」

 

 

Q6.「価格相場を調べた後は、どのように『ウチノカチ』を使えばよいでしょうか?おすすめの活用方法など、ありましたら教えてください。」

 「調べた価格相場は、土地の購入や売却など、参考資料として自由に利用できます。マンションにおいては、築年数に応じて物件価格がどのように推移するのか予測ができるので、人生のライフプランや、住み替え時期の情報収集としても利用可能です。」

 

「例えば、10年住んだらマンションがいくらくらいで売れるかを算出することで、共益費や修繕積立金などの支出を考えつつ、次の住み替え時期や物件購入の検討材料として利用できます。」

 

「また『トチノカチ』においては、相続税の納税額や、固定資産税の税額の概算金額を計算することができます。これを利用して、相続などのライフイベントが発生した際に、どの程度の費用が必要になるのか、予めシュミレーションすることが可能です。」

 

 

Q7.「最近開設されたYOUTUBEチャンネルでは、今後どのような情報を発信していく予定でしょうか?」

 「不動産がいくらで取引されているのか、正確な価格相場を知りたいと考えている方は、たくさんいると思います。」

 

「そこで、いろんな方に正しい不動産価格相場を知ってもらうために開設したのが、【ウチノカチ チャンネル】と【トチノカチ チャンネル】です。」

 

「しかし『ウチノカチ』は、不動産取引に関する総合メディアとして掲載内容は豊富ですが、操作方法が難しいという声もあるため、その解決方法としてYouTubeで操作方法や価格相場の調べ方の手順について案内しています。」

 

「今後は初めてのユーザーでも、簡単に不動産を調べたり、不動産相場情報の活用方法について、動画でわかりやすい情報を発信していく予定です。」

 

▶【ウチノカチ チャンネル】はこちら

▶【トチノカチ チャンネル】はこちら



Q8. 「『ウチノカチ』は不動産テック協会のカオスマップにも掲載されていると思いますが、今後の不動産テック業界の将来性について、お考えなどあれば教えてください。」

 「日本の不動産取引は、旧態依然としたところがまだ多く、不透明な業界であるように感じています。しかし、コロナ禍などの影響もあり今、不動産テック業界を取り巻く環境は、とても早いスピードで変化しているのが現状です。」

 

「そんな中でも、『ウチノカチ』と『トチノカチ』は、一般の方や不動産会社から、幅広くご利用いただいています。」

 

「不動産テック業会は、今後もますます発展していくと思いますが、その中で『ウチノカチ』『トチノカチ』も、引き続きお客様へしっかりと価値あるサービスを提供していきたいと思います。」

 

 

Q9.「最後に、このインタビュー記事を読んでいる読者に向けて、一言お願いします」

 「不動産取引は、人生の中で何度も経験することはない、大きなライフイベントです。」

 

「それにも関わらず、取引する際に不動産会社の情報のみに依存する必要があり、不利な条件で取引をするケースが多かったように思います。」

 

「しかし、『ウチノカチ』と『トチノカチ』を利用することで、自分自身でも正確な不動産情報を収集することができるようになりました。」

 

「読者の皆様には、不動産会社の情報を鵜呑みにせず、ご自身でも調べてみることで、納得のいく形で取引をして頂きたいと思います。」

 

「今後も利用者の方々には、自分自身で不動産取引について情報収集する習慣をつけて頂くことにより、正しい知識が向上していくことでしょう。」

 

「『ウチノカチ』および『トチノカチ』も、利用者の方々の満足度を向上させるため、今後もコンテンツを強化していきます。」


記事が役に立ったらシェア!

無料eBookプレゼント!

失敗しない!物件を買う前に必ず知っておくべきこと

不動産投資をどうやって勉強していいか悩んでいませんか?
投資歴8年の不動産投資家が、初心者が物件を買う前に知っておかないといけないことを厳選して全61ページのeBookにまとめました!

DOJOに無料会員登録するだけでプレゼント!

不動産投資の悩みを無料相談!

近隣トラブル!
家賃滞納!
空室が埋まらない!

弁護士税理士投資家が無料で回答!
ぜひ無料登録してください!