専門家 Specialist


堀 鉄平 さんのプロフィール


堀 鉄平

資格
弁護士(第一東京弁護士会)
ベストアンサー数
0 回
相談回答数
1 回

●運営メッセージ



私は弁護士としての傍ら、2014年頃より不動産に投資してまいりましたが、不動産にまつわる法的知識や税務知識が必要となる場面に多数遭遇してきました。私は弁護士であるので、これら問題を自力で解決してきましたが、専門家でない投資家の方々は、そのような問題に遭遇した際、専門家にアクセスして問題解決する必要があります。



ところが、私の知る限り、不動産に精通する専門家が積極的に情報発信している例は少なく、それゆえ、投資家の皆様も、ご自身の問題を解決してくれる適切な専門家に上手くアクセスできていないというのが現状です。



不動産投資DOJOでは、不動産分野を得意とする専門家に多数ご登録いただきます。今後、当サイトをプラットフォームとして、投資家と専門家の架け橋となる所存です。



 



●堀鉄平プロフィール



弁護士として



200410月に弁護士登録後、3年間の勤務弁護士時代を経て東京都港区にて独立開業し、現在は100社を超える大企業から中小・ベンチャー企業の債権回収業務や顧問を務める。依頼者のために相手方や裁判所と徹底して「闘う」ことを基本理念とし、所属弁護士・全事務職員にも理念を共有し、「闘いたい」と思っている依頼者の期待に応えるべく奮闘している。



不動産投資家として



弁護士としての傍ら、2014年頃より不動産に投資を始める。六本木、赤坂、南青山など都心の超一等地に新築RCを複数保有。投資総額80億円。売却益は25億円以上などの成功を収める。



格闘家として



ブラジリアン柔術をバックボーンとして総合格闘技の試合にも出場し、20083月より前田日明主催「THE OUTSIDER」に継続参戦中。2度の眼窩骨折の手術を乗り越え、現役を続行し、20115月よりRINGSとプロ契約。【MMA戦績:2008-2014年プロ・アマ通算戦績 13101分】

堀 鉄平 さんの経歴

2002年 司法試験合格
2004年 第一東京弁護士会登録
2008年 前田日明主催「THE OUTSIDER」参戦
2009年 弁護士法人Martial Arts設立
2019年 「弁護士堀鉄平の不動産投資塾」をスタート

相談回答

税理士相談について

2021/05/19

おはようございます。堀先生のTwitterから来ました。 税理士先生をつけるべきかどうか悩んでいます。 今年の2月に 戸建て一棟購入(家賃6.7万) 5月にアパート1棟購入しました。(家賃16万) また、副業収入として輸入転売の収入が月に5万円ほどあります。 サラリーマンをしていて本業の年収は450万円です...

Twitterからありがとうございます。

 

戸建てやアパートの購入や転売など、ご自身でもビジネスをされていて素晴らしいですね。

 

ご質問の「税理士先生をつけるべきかどうか」ですが、これはメリットとデメリットがあります。

 

そこを考慮して判断されるとよいかと思います。

 

 

デメリットですが

税理士費用が掛かることです。

それ以外にデメリットはないと考えます。

 

 

メリットはたくさんあります。

まずは税金の専門家に税金のアドバイスがもらえることです。不動産賃貸業に限らず、事業を行っていくうえで税金の戦略は非常に重要です。

 

専門家の意見を聞き、適切に節税することは大切です

 

決算書に関しても、個人が作る決算書よりも税理士が作成した決算書のほうが信頼度が上がります。銀行からみても信頼度が上がると思われます。

 

事業で成功する法則の中で、

「勝つためには必要なチームを組まないといけない」

ということがあります。

 

自分一人ですべての知識をカバーすることは不可能です。

 

チームを作り専門家に任せていくことが大切です。

 

税理士は事業を行っていく上で必須のパートナーとなり、税金面で的確なアドバイスを頂けます。

 

もしあなたが今後より事業を拡大したいのでしたら、税理士さんをパートナーに加えることも大切だと思います。

 

>会計ソフト等を使って全て自分でやってみたいとも考えています。

 

複式簿記の知識は必須なので、勉強されることは大切です。

 

 

税理士によっては、ご自身で会計ソフトに入力し、確定申告だけ税理士に依頼するということも可能です。

 

纏めますと、税理士費用以上にメリットを感じられるのでしたら依頼するのもありだと思います。

 

メリットデメリットを検討していただき、ご検討のほどよろしくお願いします。

問い合わせ先

ホームページ
http://www.martial-arts.jp/
事務所名
弁護士法人Martial Arts
電話番号
03-3505-533303-3505-5333

堀 鉄平 さんの相談回答


税理士相談について

2021/05/19

おはようございます。堀先生のTwitterから来ました。 税理士先生をつけるべきかどうか悩んでいます。 今年の2月に 戸建て一棟購入(家賃6.7万) 5月にアパート1棟購入しました。(家賃16万) また、副業収入として輸入転売の収入が月に5万円ほどあります。 サラリーマンをしていて本業の年収は450万円です...

Twitterからありがとうございます。

 

戸建てやアパートの購入や転売など、ご自身でもビジネスをされていて素晴らしいですね。

 

ご質問の「税理士先生をつけるべきかどうか」ですが、これはメリットとデメリットがあります。

 

そこを考慮して判断されるとよいかと思います。

 

 

デメリットですが

税理士費用が掛かることです。

それ以外にデメリットはないと考えます。

 

 

メリットはたくさんあります。

まずは税金の専門家に税金のアドバイスがもらえることです。不動産賃貸業に限らず、事業を行っていくうえで税金の戦略は非常に重要です。

 

専門家の意見を聞き、適切に節税することは大切です

 

決算書に関しても、個人が作る決算書よりも税理士が作成した決算書のほうが信頼度が上がります。銀行からみても信頼度が上がると思われます。

 

事業で成功する法則の中で、

「勝つためには必要なチームを組まないといけない」

ということがあります。

 

自分一人ですべての知識をカバーすることは不可能です。

 

チームを作り専門家に任せていくことが大切です。

 

税理士は事業を行っていく上で必須のパートナーとなり、税金面で的確なアドバイスを頂けます。

 

もしあなたが今後より事業を拡大したいのでしたら、税理士さんをパートナーに加えることも大切だと思います。

 

>会計ソフト等を使って全て自分でやってみたいとも考えています。

 

複式簿記の知識は必須なので、勉強されることは大切です。

 

 

税理士によっては、ご自身で会計ソフトに入力し、確定申告だけ税理士に依頼するということも可能です。

 

纏めますと、税理士費用以上にメリットを感じられるのでしたら依頼するのもありだと思います。

 

メリットデメリットを検討していただき、ご検討のほどよろしくお願いします。


堀 鉄平 さんの解決事例


条件に一致するデータが見つかりませんでした

堀 鉄平 さんの問い合わせ先

ホームページ
http://www.martial-arts.jp/
事務所名
弁護士法人Martial Arts
電話番号
03-3505-533303-3505-5333
所在地

〒107-0052

東京都港区赤坂2-12-17 Martial Artsタワー4F

交通手段

東京メトロ銀座線 及び 南北線 溜池山王駅 11番出口より 徒歩1分程度 東京メトロ千代田線 赤坂駅 2番出口より 徒歩5分程度