相談 Consultation

相談期間が終了しました

税理士さん費用について

相談者No.239
記事が役に立ったらシェア!

初めて質問させて質問させていただきます。
今年、個人で戸建一戸と法人でアパート一棟購入しました。
不動産賃貸業をするにあたり、個人名義で車を購入したのですが、法人で所有する場合、法人に売却すればガソリン代や保険、車検代など100%経費で落とせると思うのですが、個人名義で持ち続けた場合何割くらいを経費で落とせますでしょうか。
宜しくお願い致します。

木村祐司

木村祐司 税理士

クレアさん


税理士&資産経営パートナーの木村と申します。


個人の確定申告上において車及び車に関する諸経費を何割くらい必要経費として


計上できるかについてですが


所得税法上は、『業務の遂行上必要であり、かつ、その必要である部分を明らかに


区分することができる場合における当該部分に相当する経費』と規定しており


最終的には、業務の内容、経費の内容、家族及び使用人の構成、その他の資産の利用状況等を総合勘案して判定する。


とされております。


 


そのため何割くらい計上できるかは、それぞれの利用状況により異なります。


一般的に車関係では、例えば週に5日は事業で使用し、週末2日間プライベートで使用する場合には


5日/7日=の約7割を計上したりします。


ただし、不動産事業の場合には、一般的な乗用車を業務の遂行上の必要性と


実際に使用している状況を説明することは、なかなか難しいと思われます。


 


そのため一般的には法人所有が書籍等では進められている考えます。


 


以上です。

※この投稿は、2020年09月23日時点の回答になります。ご自身の責任で情報をご利用いただきますようお願い致します。
記事が役に立ったらシェア!

無料eBookプレゼント!

失敗しない!物件を買う前に必ず知っておくべきこと

不動産投資をどうやって勉強していいか悩んでいませんか?
投資歴8年の不動産投資家が、初心者が物件を買う前に知っておかないといけないことを厳選して全61ページのeBookにまとめました!

DOJOに無料会員登録するだけでプレゼント!

不動産投資の悩みを無料相談!

近隣トラブル!
家賃滞納!
空室が埋まらない!

弁護士税理士投資家が無料で回答!
ぜひ無料登録してください!

あなた疑問専門家お応えします