相談 Consultation

相談期間が終了しました

不動産を取得した際の諸経費の処理について(資産(取得価額)とするか経費にするか)

相談者:kaiharu25

法人で不動産賃貸業をしています。
不動産を取得した際の諸経費の処理について資産(取得価額)とするか経費にするか選択できる項目があると認識しておりますが、資産(取得価額)とするか経費にするか取得不動産ごとに決めていいものなのでしょうか?それとも一回決めたらその後の不動産取得の際も統一しなくてはならないのでしょうか?

このあたりのルールについて教えていただけないでしょうか?
例:取得物件1の登録免許税を「経費」処理
その後、取得物件2の登録免許税は「資産(取得価額)」処理

上記が可能なのか?それとも取得物件1で経費とした場合はその後は「資産(取得価額)」とする事ができず、その後も統一して「経費」としなければならないのか?を教えて頂きたくよろしくお願い致します。

あなた疑問専門家お応えします