相談 Consultation

相談期間が終了しました

接道のため前面道路(私道)を買い取りたい

相談者No.468
記事が役に立ったらシェア!

両端が公道に接する建築基準法外の前面道路(幅員2.4m)にのみ接する昭和49年築の戸建てを所有しています。

この道路には数件宅地が接していますがそれらは他の部分から接道をとっているなどしているので、私が道路を買い取り、所有している宅地が接道を取ることで他の宅地に何かデメリットが生まれるわけではありません。
ちなみに道路所有者は全く違う場所に住んでいます。

自身が所有している戸建ての再建築を目指し、前面道路の所有者へ道路の全部の売買をお願いしましたが、交渉が難航しており調停へ進もうとしています。
相手と一度電話しましたが道路所有者が道路の売却を拒む理由ははっきりと教えてもらえません。まともに会話に取り合ってもらえない感じです。


以上のような場合、調停以外に円滑に前面道路買取へ進むような手段は何かございますでしょうか。

秋山直人

秋山直人 弁護士(第二東京弁護士会)・宅地建物取引士・その他

ベストアンサー

相手にしてみれば買取要望に応じる義務はありませんので,買取りを強制的に実現することはできないですね。


交渉で難しければ,調停をやってみて,それでも無理であれば無理かと思います。


買取価格の面で相手にとってメリットを感じてもらうしかないのではないでしょうか。


 


 

※この投稿は、2021年08月07日時点の回答になります。ご自身の責任で情報をご利用いただきますようお願い致します。
記事が役に立ったらシェア!

無料eBookプレゼント!

失敗しない!物件を買う前に必ず知っておくべきこと

不動産投資をどうやって勉強していいか悩んでいませんか?
投資歴8年の不動産投資家が、初心者が物件を買う前に知っておかないといけないことを厳選して全61ページのeBookにまとめました!

DOJOに無料会員登録するだけでプレゼント!

不動産投資の悩みを無料相談!

近隣トラブル!
家賃滞納!
空室が埋まらない!

弁護士税理士投資家が無料で回答!
ぜひ無料登録してください!

あなた疑問専門家お応えします