相談 Consultation

相談期間が終了しました

太陽光に隣の家の木の影がかかった場合の対処法

相談者No.409
記事が役に立ったらシェア!

いつもお世話になります。
太陽光設置してる隣地から木が伸びて太陽光設備に影をつくってます。
発電量が減少しています。
伐採するよう依頼してますが対処してくれません。
このような場合どのように対応するのがベストでしょうか。
よろしくお願い致します。

秋山直人

秋山直人 弁護士(第二東京弁護士会)・宅地建物取引士・その他

ベストアンサー

民法233条1項は,「隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは,その竹木の所有者に,その枝を切除させることができる。」と規定しています。
ただ,隣地所有者に枝の切除を要請しても応じないわけなので,裁判を起こして枝の切除を求めることはできますが,費用と時間がかかり過ぎるかと思います。
隣地所有者が,越境している枝の切除を要請しても応じないことは不法行為(民法709条)になると考えられます。
ですので,境界線を越えている部分をご相談者様の方で伐採してしまい,もし隣地から損害賠償請求をされても,逆に不法行為による損害賠償請求(発電量減少による損害や,枝の切除費用)を請求するという形で対応するのが,費用対効果を考えるとベターなのではないかと思います。
※この投稿は、2021年07月29日時点の回答になります。ご自身の責任で情報をご利用いただきますようお願い致します。

相談者No.

409

なるほどですね。
ありがとうございました!
記事が役に立ったらシェア!

あなた疑問専門家お応えします