相談 Consultation

相談期間が終了しました

マンション建設に対し近隣住民の反対運動に困っています

相談者No.55
記事が役に立ったらシェア!

近隣住民説明会を3度行いました。確認申請は降りていますが、全面道路が狭い土地で近隣住民が共同住宅の時点で拒否反応を起こしており
「共同住宅を建てるのであれば、施主の事を恨む」
別の近隣の方は、「このまま進めるようであれば反対運動をしかねない」
などといっております。

このまま近隣に説明をしながら進めるのは説明の意味もなく、工事もいちいち止められ不可能なのでしょうか?どうすれば最短最速で着工できるのでしょうか。

また、隣地を工事中に職人が超えて工事が行われることへ拒否しているので、現状のプランを少し変えて、借りることの無いプランに変更するべきなのでしょうか。


次に問題として、ゴミの収集の問題があるのですが、前回説明会にて町会の会長が来たのですが、収集場所は確保できません。といわれてしまい、町内で集積所を使うことが出来ませんでした。


秋山直人

秋山直人 弁護士(第二東京弁護士会)・宅地建物取引士・その他

ベストアンサー

自治体の条例等で近隣への説明会が義務付けられているなら,近隣住民が納得しなくても説明会は行う必要がありますね。


民法209条には,境界付近における建物の築造の際の隣地使用請求権があります。


 


(隣地の使用請求)


第二百九条 土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。


 前項の場合において、隣人が損害を受けたときは、その償金を請求することができる。


 


ただ,面倒を避けるには,なるべく隣地は使用しないで済む形での工事の方が良いでしょうね。


 


ゴミ収集については,自治体に直接相談するべきかと思います。

※この投稿は、2021年07月02日時点の回答になります。ご自身の責任で情報をご利用いただきますようお願い致します。
記事が役に立ったらシェア!

あなた疑問専門家お応えします